新イシカワ物理学研究所のご案内


ようこそいらっしゃいました、新イシカワ物理学研究所の管理人、新イシカワです。
「新イシカワ物理学研究所」は、学生による物理のまとめ・解説のホームページです。


経緯

大学院入試のために、物理の基礎をまとめようとこのサイトを作りました。
その後、無事大学院に合格したため、これからは時々
思い出したころに更新、という風にしたいと思います。

このサイトの趣旨と対象

このサイトは、まず第一に自分がしっかり勉強するために公開していますが、
同時にこれらの記事を読んで物理に興味を持ったり、理解する助けに
してくれる人がいるといいな、と思っています。
私は物理が大好きなので、物理の面白さを多くの人にわかってもらいたいと思います。

記事の対象としては、高校時代や大学に入ったばかりの頃の私を
想定しています。しかし、公開する以上できるだけ多くの人に
読んでいただけるよう注意して書こうと思います。
物理を専門的に勉強している皆様から、物理の単位が危うい人、
物理とは全くかかわりのない生活をしている人まで、全ての人に。

想定する予備知識ですが、高校中級くらいの数学の知識があれば
大丈夫というふうにしたいと思っています。
ですが、sinやcosの微分やネイピア数eを知らないと
少しつらい部分もあるかもしれません。
しかし、文系の人をはじめ、(私の時代の)高校数学3をやっていない
人にも是非読んで欲しいと思っています。

このサイトの内容が少しまとまってきたら、本にでもしたいなあ、という
大それた野望を抱いております。
最近は「人気HPの作者が書いた本」というのもよく出版されているようですからね。
このページをもとにした本を出版しても良いという出版者の方がもしいらっしゃいましたら、
すぐに連絡ください!

と、一応書きましたが、さすがにそれは妄想というものかもしれません。
ですが、妄想力というのは諸科学には重要なものでありまして…そうでもないか?
まあ、無理だったら同人誌でも作りますよ、ということです。

コンセプト

物理に興味があって大学に来た人が、あきらめないですむように。
大学の授業は、ちゃんと理解できるんだということをわかって欲しくて書きました。

数学ばかりでなく物理的内容をしっかり解説することを目指します。
しかし、数学を軽視したくはありません。
大学初年級の物理がわからないというのは、その現象自体がわからないというよりは、
数学がわからなくなってしまうということのほうが多いように感じます。
それに数学自体もわかってくると面白いですよね。
そこで、当サイトでは「物理数学」のページに、物理で使う数学の解説を載せました。

もちろん、とりあえず物理的内容が知りたいという場合は、数学的個所を飛ばして
読んでいただいても全く構いません。
最初のうちは物理的内容を理解し、少しずつ物理数学を読んでいくのもいいかもしれません。
逆に、最初に数学を集中的に見て、その後物理に集中するというのもいいでしょう。
このサイトをご覧の皆様が、それぞれ自分流の使い方をしてくれることを期待します。

このサイトは、単体では量が少なくそれぞれの科目が網羅されているわけではありません。
ここを読んで興味を持った人は、他のいろいろな本を読んでいただけるといいと思います。
その際、このページのまとめと解説が理解の役に立ったとすれば、大変喜ばしく思います。

お願い・ご注意

・「新イシカワ物理学研究所」内の記事は、間違いがないように心がけて書いていますが、
全てが真実(とされていること)であることを保障するものではありません。
また、サイト内の記事によって起こった損害(単位が来なかった等)に対して、
管理人は一切責任を負いません。

・もし間違いを見つけた場合は、掲示板や メールで是非教えてください。
私の理解が不足している個所も多くあると思います。
記事の内容をより良くするため、是非協力お願いします。

・サイト内の全てのページに対して、自由にリンクしていただいてかまいません。
許可をとる必要も一切ありません。ただし、物理系のページをお持ちの方で
当サイトをリンクしていただける場合、相互リンクさせていただきたいと思いますので
よろしければお知らせください。

・「新イシカワ物理学研究所」は個人によるホームページの名称で、研究機関等ではありません。

・現在のところ、図が全て手描きです。見づらくて申し訳ありません。
クールな図形エディタがあったら是非教えてください。

・記事は1つのテーマごとに1つのHTMLファイルになっています。
1つのファイルに相当する記事の単位を便宜上「節」と呼んでいます。

・HTMLは手打ちの上、何のこだわりもありません。xhtmlとかには全然対応していません。

・現在記事は全てHTMLで作成しており、dvi、pdf等の形式では作っていません。
印刷用などに要望があればpdfなどの形式のファイルを新たに作成することも可能です。


[トップページへ]
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO